予防投与で使うリレンザは通販で購入がお得

リレンザの予防投与は保険適用外のため実費

リレンザはインフルエンザの予防薬としても用いられますが、予防薬として用いる場合は保険適用外です。

リレンザは、ウイルスの増殖を抑える働きがあるため、感染のリスクが高いシーンで、予防薬として用いられます。

治療では1日2回を目処に使用します。予防投与の場合は、インフルエンザ患者に接触してから48時間以内に1日1回の使用で効果が得られます。

長期的に効果が継続するわけではありませんが、高い確率で感染を防ぐことができるため、職場や家庭で感染リスクがある場合に役立ちます。

しかし、リレンザの処方は基本的にインフルエンザ治療において使用されるものです。予防のために使用する際は保険適用外となってしまい、費用は全て実費になります。

リレンザの料金だけでなく、通院にかかる時間、診察料に処方料などで費用がかかってしまうので、予防薬としては気軽に使えません。

しかし、インフルエンザの流行を予測して、予防だけを考えるなら、費用を抑えるやり方も存在します。

予防投与するリレンザは通販で購入する

予防投与に利用するリレンザは、保険適用外なので、病院で購入すると高いです。

しかし、リレンザを安く購入する方法があります。

病院では診察や処方箋を出してもらうなどの手間がかかりますが、通販サイトを利用すればそういった面倒な手間がかからないのです。

リレンザは、医薬品のため本来は処方箋がないと購入することのできません。

しかし、個人輸入代行サイトなどを利用して、海外から取り寄せれば、薬事法に関わらず入手できるのです。

また、全額実費で病院から処方してもらうより値段が安くなっているため、コストをかけずに購入できます。

個人輸入代行サイトは、いつでも好きなタイミングで購入が可能なので、多くの人に利用されているのです。

海外から取り寄せのため配送に若干の時間はかかりますが、常備薬として購入しておけば、いざという時に役立ちます。

インフルエンザに感染してしまうと仕事や学校を1週間ほど休むことになってしまいます。

それらを回避するためにも購入を検討してみると良いでしょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。